薄荷草の恋

講談社文庫
ペパーミント・ラブ
  • 電子あり
薄荷草の恋
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

遠距離恋愛のひかると田口は、なかなか一緒に過ごせない。ひかるがハードな仕事の合間を縫って、久々に4日間休みが取れたと思ったら、すれ違い。会いたさが不満になって、「仕事、やめっ言うんじゃ! 」「何よっ! 」と喧嘩になるが……。表題作はじめ、男女の本質と恋愛の妙を温かく描いた8篇の恋愛小説集。


女だって、見栄も意気地も、意地っ張りもある。
私にとってのアロマセラピーは、アイツの大阪弁かもしれない。

遠距離恋愛のひかると田口は、なかなか一緒に過ごせない。ひかるがハードな仕事の合間を縫って、久々に4日間休みが取れたと思ったら、すれ違い。会いたさが不満になって、「仕事、やめっ言うんじゃ! 」「何よっ! 」と喧嘩になるが・・・。表題作はじめ、男女の本質と恋愛の妙を温かく描いた8篇の恋愛小説集。

製品情報

製品名 薄荷草の恋
著者名 著:田辺 聖子
発売日 1998年04月15日
価格 定価 : 本体495円(税別)
ISBN 978-4-06-263751-0
判型 A6
ページ数 286ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1995年3月に小社から刊行。

オンライン書店で見る