からす組

講談社文庫
カラスグミ
  • 電子あり
からす組
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

薩摩・長州・筑前を護衛に従えて、新政権の奥羽鎮撫総督が仙台に派遣され、会津討滅が命じられた。62万石の雄藩は混乱し、親政権派、親会津派に藩論は二分された。士道に生きる仙台藩士として、細谷十太夫は立ち上がったが……。奥羽越列藩同盟と新政権との死闘と、豪気な指導者像を鮮烈に描く、傑作長編。転換期の鮮烈な指導者像。魔風の如く暗夜に馳ける、男の意気を描く!

製品情報

製品名 からす組
著者名 著:早乙女 貢 解説:清原 康正
発売日 1995年12月07日
価格 定価 : 本体951円(税別)
ISBN 978-4-06-263122-8
判型 A6
ページ数 814ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1989年8月に、小社より刊行

オンライン書店で見る