法月綸太郎の冒険

講談社文庫
ノリヅキリンタロウノボウケン
  • 電子あり
法月綸太郎の冒険
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

名探偵・法月綸太郎に挑戦するかのように起こる数々の難事件。なぜ死刑執行当日に死刑囚は殺されたのか、図書館の蔵書の冒頭を切り裂く犯人、男が恋人の肉を食べた理由など異様な謎に立ち向かい綸太郎の推理が冴えわたる。〈ルーツ・オブ・法月綸太郎〉ともいえるミステリの醍醐味あふれる第1短篇集。

目次

  • 死刑囚パズル
  • 黒衣の家
  • カニバリズム小論
  • 切り裂き魔
  • 緑の扉は危険
  • 土曜日の本
  • 過ぎにし薔薇は……
  • あとがき
  • 文庫版追記 「図書館の自由」をめぐって

製品情報

製品名 法月綸太郎の冒険
著者名 著:法月 綸太郎
発売日 1995年11月07日
価格 定価 : 本体900円(税別)
ISBN 978-4-06-263108-2
判型 A6
ページ数 452ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 ’91年11月、小社ノベルスとして刊行

オンライン書店で見る