西洋哲学史 1 「ある」の衝撃からはじまる

講談社選書メチエ
セイヨウテツガクシアルノショウゲキカラハジマル
西洋哲学史 1 「ある」の衝撃からはじまる
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

哲学史の醍醐味がここに結集! 前ソクラテス期の哲学者パルメニデスの「存在」をめぐる考察にこそ西洋哲学の起点がある。その思考を読み解く論考に始まり、ニーチェ、ハイデガーに至る第1巻!

製品情報

製品名 西洋哲学史 1 「ある」の衝撃からはじまる
著者名 編:神崎 繁 編:熊野 純彦 編:鈴木 泉
発売日 2011年10月12日
価格 定価 : 本体1,900円(税別)
ISBN 978-4-06-258514-9
通巻番号 511
判型 四六
ページ数 456ページ
シリーズ 講談社選書メチエ