島耕作に知る 「いい人」をやめる男の成功哲学

講談社+α文庫
シマコウサクニシルイイヒトヲヤメルオトコノセイコウテツガク
  • 電子あり
  • 受賞作
島耕作に知る 「いい人」をやめる男の成功哲学
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

自分の中の「だけど」にこだわって生きたほうが人生はうまくいく!!
潔さが生む“人望力”

集団のなかで「いい人」を演じて楽に生きても、残るのは後悔だけ。他人に好かれても、自分に嫌われる「いい人」など大して意味がない。しかも、実は自分の思うがままに生きたほうが、人間関係も、より円滑になるのだとしたら!? 周囲の評価にこだわらず、誤解を恐れず、打算も計算もなく行動しても、なぜか成功する男の秘密に迫る。

目次

  • プロローグ──「いい人」を目指すから人生に退屈する
  • 第1章 「いい人」の人生はなぜつまらないのか
  • 第2章 人生は「70パーセント」で乗り切れ
  • 第3章 「悪い人」の人生はおもしろい
  • 第4章 「いい人」ばかりの集団から飛び出せ
  • 第5章 好きなことをやりながら「人望力」を育てる
  • 第6章 「悪い社員」には力がある
  • エピローグ──強くかつ好きに生きろ

製品情報

製品名 島耕作に知る 「いい人」をやめる男の成功哲学
著者名 著:弘兼 憲史
発売日 2005年01月21日
価格 定価 : 本体648円(税別)
ISBN 978-4-06-256913-2
判型 A6変型
ページ数 256ページ
シリーズ 講談社+α文庫
初出 ’99年4月に小社より刊行された、『男は「いい人」になんかならなくていい』を文庫収録にあたり再編集。

オンライン書店で見る