ナニワ金融道 ゼニのカラクリがわかるマルクス経済学

講談社+α文庫
ナニワキンユウドウゼニノカラクリガワカルマルクスケイザイガク
ナニワ金融道 ゼニのカラクリがわかるマルクス経済学
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ゼニとはいったいなんなのか!?これを知れば勝者になれる!!

労働者はゼニを稼ぐために働く。しかし、会社だって労働者がいなければ利益が上がらない。これが資本主義の本質だ!!ゼニの仕組みを暴く、『ナニワ金融道』の原点!!

今の日本の資本主義のどんづまりが終わらないのは、政治家や官僚たちがマルクスを学んだことがないから。マルクス経済学を知れば、資本主義の本質がよくわかる。
労働者はゼニを稼ぐために働いているが、会社だって、労働者がいなければ利益を上げられない。「ゼニとはいったいなんなのか」ということを理解できれば、ゼニの勝者になれる!!
ゼニの仕組みを暴く、これぞ『ナニワ金融道』の原点だ!!

製品情報

製品名 ナニワ金融道 ゼニのカラクリがわかるマルクス経済学
著者名 著:青木 雄二
発売日 2003年01月20日
価格 定価 : 本体740円(税別)
ISBN 978-4-06-256692-6
判型 A6変型
ページ数 288ページ
シリーズ 講談社+α文庫
初出 ’99年8月、小社より刊行された『ナニワ金融道ゼニの魔力』を文庫化にあたり改題、訂正したもの。