妖精の島

講談社X文庫ホワイトハート
トウトゲンマツロク01ヨウセイノシマトウトゲンマツロク
妖精の島
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

お堅い高校教師の刈谷と、あやしげな美貌の旅行ライター・光村。宇田川壮介のバイト先は、暇を持て余した2人の溜まり場になっていた。
「こいつ、自分の裸の写真を持ち歩いてんだぜ」
ある日、宇田川は同級生たちの輪にとけ込めない1人の少年と知り合う。
少年の奇妙な性癖と彼の写真を撮る男の正体。
宇田川は、刈谷たちに相談を持ちかけるが――。
少年の心には、彼らが想像しえない深い闇が存在していた。

製品情報

製品名 妖精の島
著者名 著:高瀬 美恵 絵:RuRu
発売日 1999年04月23日
価格 定価 : 本体570円(税別)
ISBN 978-4-06-255408-4
判型 A6
ページ数 286ページ
シリーズ 講談社X文庫