シンプルな暮らしの教科書 《食べること編》

講談社の実用書
シンプルナクラシノキョウカショタベルコトヘン
  • 電子あり
シンプルな暮らしの教科書 《食べること編》
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

今さら誰にも聞けない、「学校では教えてくれなかった」大人の家庭科の授業! 食べることまわりの”ちゃんと”知っておきたいコツやヒントを、ベストセラー『調理以前の料理の常識』の著者が伝授する企画です。「毎日の献立に悩んでしまう」「手際が悪くて時間がかかってしまう」「同じようなメニューばかりになってしまう」など、家事が得意ではない人には、上達するヒントがきっと見つかる一冊です。


学校では教えてくれない大人の家庭科!

食べることまわりの“ちゃんと”知っておきたいコツやヒントを、ベストセラー『調理以前の料理の常識』の著者が伝授。

●日々の献立を考えるのがおっくう、副菜に迷う……など献立の「困った」!
●味つけがヘタ、道具を使いこなせない……など調理の「困った」!
●レパートリーが少ない、食材をムダにする……など段取り、レパートリーの「困った」!
が、解決します

目次

  • はじめに
  • 目次
  • HR ホームルームの時間
  • 1時間目 学校では教わらなかった料理のコツ
  • 2時間目 献立のコツ 準備編
  • 3時間目 献立のコツ 実習編
  • 4時間目 段取り上手になるキッチンの習慣
  • 5時間目 レパートリーが増える発想力のヒント
  • HR ホームルームの時間

製品情報

製品名 シンプルな暮らしの教科書 《食べること編》
著者名 著:渡邊 香春子
発売日 2013年08月23日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-218446-5
判型 A5
ページ数 128ページ
シリーズ 講談社の実用BOOK

著者紹介

著:渡邊 香春子(ワタナベ カズコ)

料理研究家。東京都生まれ。女子栄養短期大学卒業。東京都立技術専門学校調理科の講師を20年以上務め、お料理入門クラス指導には定評がある。和・洋・中、お菓子まで幅広くこなすが、特に和風料理を得意とする。明治生まれの祖母から受け継いだ昔ながらの知恵に加え、現代の食事情にも詳しい。日本テレビ系「ごちそうさま」「伊藤家の食卓」のフードコーディネーターとして料理番組にも長年携わる。
著書にベストセラーとなった『調理以前の料理の常識』『調理以前の料理の常識2』『調理以前の料理のギモン』(以上、講談社)などがある。

オンライン書店で見る