君のために今は回る

文芸(単行本)
キミノタメニイマハマワル
  • 電子あり
君のために今は回る
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

わたしが観覧車の幽霊になって随分時間が経ちました。この観覧車には変わった人がいっぱい乗ってきます。盗聴魔、超能力を持つ占い師、自信喪失した女記者、ゴンドラでお見合いをする美人医師……みんな必死にくるくる生きてる。だから今、わたしは人を思う力を信じてる。そうしたらいつかもう一度、あなたに逢えるかな?これはすれ違う人々の人生と運命を乗せて、回り続ける観覧車の物語――。


ねぇ、銀杏。わたしたちは確かに友達だったよね?

わたしが観覧車の幽霊になって随分時間が経ちました。この観覧車には変わった人がいっぱい乗ってきます。盗聴魔、超能力を持つ占い師、自信喪失した女記者、ゴンドラでお見合いをする美人医師……みんな必死にくるくる生きてる。
だから今、わたしは人を思う力を信じてる。そうしたらいつかもう一度、あなたに逢えるかな?

これはすれ違う人々の人生と運命を乗せて、回り続ける観覧車の物語――。

製品情報

製品名 君のために今は回る
著者名 著:白河 三兎
発売日 2013年06月27日
価格 定価 : 本体1,400円(税別)
ISBN 978-4-06-218367-3
判型 四六
ページ数 258ページ

著者紹介

著:白河 三兎(シラカワ ミト)

白河・三兎(しらかわ・みと)
2009年『プールの底に眠る』(講談社ノベルス)で第42回メフィスト賞を授賞しデビュー。その後、『角のないケシゴムは嘘を消せない』(講談社ノベルス)、『私を知らないで』(集英社文庫)を発表。

オンライン書店で見る