Hello!毎日かあさん 英会話DVDブック2

ハローマイニチカアサンエイゴディーブイディーブック
Hello!毎日かあさん 英会話DVDブック2
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

2011年から始まった小学校の英語授業必修化を受けて、2012年1月に刊行された『Hello! 毎日かあさん 英会話DVDブック』は、アニメを観ながらお母さんといっしょに、または小学生1人でも英語を学べるマガジンです。毎日新聞の連載(日本語、毎週日曜)とテレビ東京の英語アニメ(英語、月~金曜の朝)が好調で、DVDブックにもついに第2弾が登場!
英語教材としてのポイントは、「チャンク」の簡単さと「ドラマ」のおもしろさ。西原理恵子さんのアニメは、起伏にとんだエピソードに豊かな親子の交流を織り込んで、会話の隅々まで心が通っています。日本のごくふつうの家庭の笑いあり涙ありのドラマを介して、たった2~4個の単語からなる汎用性の高い口語フレーズ(チャンク)が、共感とともに体に染みてきます。
チャンクが使えるようになると、長い英文の「意味の切れ目がすぐにわかる」から、リスニング(聞き取り)も「聞こえた順にわかる」ようになるし、リーディング(読解)だって後戻りせず「頭から理解できる」ようになります。
一生の英語感覚はファーストコンタクト(最初の英語との出会い)で決まります。中学校の受験英語で「暗記や文法は難しい」と思ってからでは遅すぎる。いますぐ親子で、家族で「チャンク」を始めましょう。

目次

  • DVDは約100分。番組から再編集したチャンク64本の「レッスン」と、そのチャンクの登場する「物語」16話を収録。そこに64ページの「ブック」が対応して、解説やコラムや日本語訳で楽しく学べるように編集されています。
  • 「レッスン」は、チャンクを覚えることで達成できるタスク(課題)レベルで「呼びかけ」から「依頼・指示」まで7段階に分かれています。
  • 「物語」は、カモハラ一家の爆笑エピソードをそのまま英語で味わってください。
  • 「ブック」は、DVDのサブテキストとしてはもちろん、英語教本として単独でも親子で楽しく読めるよう工夫しています。
  • STAGE1 チャンクを覚えよう
  •  第1章 呼びかけてみよう
  •  第2章 なにをしてるか伝えよう
  •  第3章 今の気持ちを伝えよう
  •  第4章 相手に反応してみよう
  •  第5章 聞いてみよう
  •  第6章 提案・確認してみよう
  •  第7章 依頼・指示してみよう
  • STAGE2 物語を楽しもう
  •  第1話~第16話

製品情報

製品名 Hello!毎日かあさん 英会話DVDブック2
著者名 監:田中 茂範
発売日 2012年10月26日
価格 価格 : 本体1,800円(税別)
ISBN 978-4-06-217949-2
判型 A4変型
ページ数 68ページ

著者紹介

監:田中 茂範(タナカ シゲノリ)

1953年岡山県に生まれる。応用言語学者。コロンビア大学大学院博士課程修了。教育学博士。専門は認知意味論、英語教育、コミュニケーション論。「幼児から成人まで一貫した英語教育のための枠組み」を理論的背景に、その応用としての教材開発に力を注いでいる。NHK教育テレビで2006年4月~「新感覚☆キーワードで英会話」、2007年4月~「新感覚☆わかる使える英文法」の講師や、テレビ東京「Hello!毎日かあさん」、ベネッセの小学生向け英語学習教材「BE-GO」、英語学習サイト「ココネ」の監修などを務める。著書には「田中茂範先生のなるほど講義録」シリーズとして『そうだったのか★英文法』『英語のパワー基本語』(以上、コスモピア)のほかに、『イメージでわかる単語帳』『文法がわかれば英語はわかる!』(以上、NHK出版)、『話せる英単語ネットワーク』(アルク)、コミュニケーション論と意味論に関するものとして『コトバの意味づけ論』『意味づけ論の展開』(以上、紀伊國屋書店)などがある。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス