齋藤孝のイッキによめる! 名作選 十五少年漂流記×海底2万マイル

サイトウタカシノイッキニヨメルメイサクセンジュウゴショウネンヒョウリュウキカイテイニマンマイル
齋藤孝のイッキによめる! 名作選 十五少年漂流記×海底2万マイル
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「十五少年漂流記」  荒れくるう南太平洋で、嵐にほんろうされるスラウギ号の乗船者は、なんと15人の少年達。無人島に漂着した少年達は、力をあわせ、無人島で生き抜いていく…。「海底2万マイル」  世界の海に巨大な怪物があらわれて船の事故が続出。調査にむかったアロンナクス教授は、ネモ艦長の潜水艦ノーチラス号にとらわれて深海へ。海底火山の噴火、大ダコとの死闘……。神秘の海底世界の大冒険!


 朝の10分間読書にぴったりの大人気企画「齋藤孝のイッキによめる! 名作選」シリーズの最新刊は、誰もが心を躍らせる、ジュール・ベルヌの冒険文学。本書では、そのなかでも人気の高い、「十五少年漂流記」と「海底2万マイル」を、読みやすく翻訳しなおし、1冊にまとめました。これらの名作2作を1冊で読めるのは、本書だけの特長です。

「十五少年漂流記」
荒れくるう南太平洋で、木の葉のように嵐にほんろうされる帆船、スラウギ号。乗船者は、なんと15人の少年達だけ。無人島に漂着した少年達は、力をあわせ、無人島で生き抜いていく……。

「海底2万マイル」
1866年、世界の海に巨大な怪物があらわれて船の事故が続出。原因調査にむかったフランスのアロンナクス教授たちは、謎の人物ネモ艦長の潜水艦ノーチラス号にとらわれて深海へ。海底火山の噴火、サメの襲撃、大ダコとの死闘……。神秘の海底世界の大冒険!

製品情報

製品名 齋藤孝のイッキによめる! 名作選 十五少年漂流記×海底2万マイル
著者名 編:齋藤 孝
発売日 2012年07月28日
価格 定価 : 本体1,000円(税別)
ISBN 978-4-06-217768-9
判型 A5
ページ数 288ページ

著者紹介

編:齋藤 孝(サイトウ タカシ)

明治大学教授。教育学が専門ですが、「声に出して読みたい日本語」で音読ブームを作り、「にほんごであそぼ」の監修で、そのブームを子どもたちにまで広げました。また、専門が教育学ということもあり、数年前から熱心に読書推進運動にも取り組んでいます。
「声に出して読みたい日本語」「理想の国語教科書」など著書多数。
「世界一受けたい授業」「トクダネ!」などTV出演も多数あります。