エソラ vol.14

文芸(単行本)
エソラ
エソラ vol.14
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「シカミミ!」片川優子 初登場!  「誰ぞ─京洛の妖怪─」堀川アサコ 「水曜日の女難」伊岡瞬 「彼もしくはテロリスト」福田和代 「金魚すくい」畑野智美 「セックス日和」益田ミリ 「デッドライン」今日マチ子


「シカミミ!」片川優子
ブンセイこと分子生物学研究室に入った俺を待っていたのは、大量の鹿の耳だった!
「水曜日の女難」伊岡瞬
『占い処 七瀬』で留守番をしていた耕太郎は、訪れた客に自分との相性を見てくれと頼まれる。
「彼もしくはテロリスト」福田和代
宇宙エレベーターのメンテナンスマンとして働く拓海のステーションに、爆弾が仕掛けられた!? 必死に爆弾を探すメンテナンスマンたちは──。
「金魚すくい」畑野智美
市民センターの児童館に勤める松田の趣味は女子中学生の動画や画像のサイトを見ること。ある日、同僚の女子に見つかって──。
「セックス日和」益田ミリ
どうしてもセックスをしなければならない理由がある──と語り出した女性の隠された秘密とは?
「デッドライン」今日マチ子
女子高生と入れかわった老作家が、原稿も書かずに学校に行って――。

目次

  • 片川優子 シカミミ!
  • 堀川アサコ 誰ぞ─京洛の妖怪─
  • 伊岡瞬 水曜日の女難
  • 福田和代 彼もしくはテロリスト
  • 畑野智美 金魚すくい
  • 益田ミリ セックス日和
  • 今日マチ子 デッドライン
  • 益田ミリのおちゃのじかん

製品情報

製品名 エソラ vol.14
著者名 著:伊岡 瞬 著:片川 優子 著:今日 マチ子 著:畑野 智美 著:福田 和代 著:堀川 アサコ 著:益田 ミリ
発売日 2012年04月20日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-217702-3
判型 四六変型
ページ数 420ページ

著者紹介

著:伊岡 瞬(イオカ シユン)

伊岡瞬……1960年東京都生まれ。2005年『いつか、虹の向こうで』で横溝正史ミステリー大賞を受賞し、デビュー。近作は日本推理作家協会賞候補作となった『明日の雨は。』。

著:片川 優子(カタカワ ユウコ)

片川優子……1987年東京都生まれ。2004年『佐藤さん』が第44回講談社児童文学新人賞の佳作となり、同作でデビュー。現役大学生のみずみずしい感性を活かした青春小説が人気を呼んでいる。

著:今日 マチ子(キヨウ マチコ)

今日マチ子……1980年生まれ。2004年から続く「今日マチ子のセンネン画報」で、2005年、ほぼ日マンガ大賞入賞ほか受賞多数。

著:畑野 智美(ハタノ トモミ)

畑野智美……1979年東京都生まれ。2009年、『国道沿いのファミレス』で第23回小説すばる新人賞を受賞し、デビュー。

著:福田 和代(フクダ カズヨ)

福田和代……1967年兵庫県生まれ。2007年、航空謀略サスペンス『ヴィズ・ゼロ』でデビュー。近作に『タワーリング』がある。

著:堀川 アサコ(ホリカワ アサコ)

堀川アサコ……1964年青森県生まれ。2006年『闇鏡』で日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞し、デビュー。近作に『月夜彦』がある。

著:益田 ミリ(マスダ ミリ)

益田ミリ……1969年大阪府生まれ。代表作に『すーちゃん』『言えないコトバ』など。

おすすめの本