誰が殺した? 日本国憲法!

ダレガコロシタニホンコクケンポウ
  • 電子あり
誰が殺した? 日本国憲法!
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「そもそもこの本を書こうと思いたったのは、日本の未来を考えるには、やはり憲法から考えるべきだろうとの想いからでした。日本国憲法の条文を守るか変えるかという次元の、使い古された話をするつもりはありません。本当の意味での憲法を考えてみたいのです」――<本書より>


人権尊重は完全なる建て前! 東大教授の好みで解釈も歴史も改変! そのうえ制定直後から違反の連鎖!
「国を滅ぼす日本国憲法」の真実

「そもそもこの本を書こうと思いたったのは、日本の未来を考えるには、やはり憲法から考えるべきだろうとの想いからでした。日本国憲法の条文を守るか変えるかという次元の、使い古された話をするつもりはありません。本当の意味での憲法を考えてみたいのです」――<本書より>

目次

  • 第1章 最高裁は人権を守らない
  • 第2章 憲法学をカルト宗教にした東大法学部
  • 第3章 オカルト平和主義
  • 第4章 もはや日本国憲法は誰も幸せにしない
  • 第5章 政権交代失敗の憲政史的考察

製品情報

製品名 誰が殺した? 日本国憲法!
著者名 著:倉山 満
発売日 2011年06月01日
価格 定価 : 本体1,600円(税別)
ISBN 978-4-06-216996-7
判型 四六
ページ数 296ページ

オンライン書店で見る