神の左手

文芸(単行本)
カミノヒダリテ
神の左手
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

世界30ヵ国で話題騒然!

「この物語を読み終えたときの衝撃は、おそらく一生忘れない。飼い慣らされたかに見えたファンタジーが、いきなり牙をむいて挑みかかってきた。ほうき星のように飛びこんできた、怪物のような作品」――金原瑞人

あたり一面不毛の荒野にそびえる超巨大な建物――「サンクチュアリ(聖域)」。縦横無尽に迷路が走るこの場所は、その名に反して監獄とも修道院ともつかない恐怖の迷宮。
自らを救世主(メシア)と呼ぶ謎の集団が支配するここには、10歳にも満たない男の子たちが次から次へと連れてこられる。
食事は最悪、規則を破れば死にも至る刑罰、友人は禁止、知識を求めるなどもってのほか。
10年にも及ぶ訓練を経て、彼らはいずこへか送り出される。そしてその目的は誰も知らない……。
嘘と裏切りと抑圧に満ちたこの世界で、他人には決して心を開かない14歳のケイルは、殺人がらみのいまわしい事件に巻き込まれ、仲間二人との脱出を余儀なくされる。
その逃亡をきっかけに一気に加速する物語! 神は彼らにいったい何をさせたいのか?

(原題)
THE LEFT HAND OF GOD

製品情報

製品名 神の左手
著者名 著:ポール・ホフマン 訳:金原 瑞人
発売日 2011年06月01日
価格 定価 : 本体2,600円(税別)
ISBN 978-4-06-216939-4
判型 四六変型
ページ数 472ページ

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス