別冊「本」ラチオ SPECIAL ISSUE 思想としての音楽

ベッサツホンラチオスペシャルイシューシソウトシテノオンガク
別冊「本」ラチオ SPECIAL ISSUE 思想としての音楽
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

菊地成孔 vs 片山杜秀/許光俊 vs 片山杜秀
プログレッシヴ・ロックをめぐる哲学的省察 ヴァレリー・アファナシェフ
反復と制御――ポピュラー音楽における<黒さ>について 大和田俊之
稲垣良典/カルロ・フォルリヴェジ/斎藤完/阪上正巳/谷口文和/田村和紀夫/沼田順/輪島裕介/渡邊未帆+大里俊晴
「いい音」は普遍か?――近代西洋音楽の外側から

製品情報

製品名 別冊「本」ラチオ SPECIAL ISSUE 思想としての音楽
著者名 編:片山 杜秀
発売日 2010年11月24日
価格 定価 : 本体1,700円(税別)
ISBN 978-4-06-216493-1
判型 A5
ページ数 388ページ