奪還

ダッカン
奪還
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

1年前に自衛隊を辞し、ミンダナオ島のダイビングショップで働いていた河合斌に、フィリピンで消息を絶った日本人女医を捜してくれとの依頼が持ち込まれる。捜索を進めるうち、巨大台風が接近する与那国島で61名もの人質を盾に立て籠もる武装集団の存在が明らかに。日本政府は河合がかつて率いていた部隊を政治決断により招集、事態打開の特別任務を発令する。だが、その裏には驚愕の事実が隠されていた。


知られざる日本最強部隊(バッドボーイズ)出動!
存在そのものが極秘の海上自衛隊特別警備隊。彼らはアメリカ海軍シールズをも凌駕する超人的格闘・諜報術を体得し、海からの敵の侵入に備え、どこへでも上陸・強襲する。
人はどこまで「兵器」になれるのか。

取り戻せるのは、奴らしかいない。
1年前に自衛隊を辞し、ミンダナオ島のダイビングショップで働いていた河合斌に、フィリピンで消息を絶った日本人女医を捜してくれとの依頼が持ち込まれる。捜索を進めるうち、双子の巨大台風が接近する与那国島で61名もの人質を盾に立て籠もる武装集団の存在が明らかに。日本政府は河合がかつて率いていた部隊を政治決断により招集、事態打開の特別任務を発令する。だが、その裏には国家が決して明かしはしない驚愕の事実が隠されていた。取り戻すべきは人質の命か、己の誇りか、それとも――この国の未来か。

講談社創業100周年記念出版

製品情報

製品名 奪還
著者名 著:麻生 幾
発売日 2010年09月02日
価格 定価 : 本体1,700円(税別)
ISBN 978-4-06-216422-1
判型 四六変型
ページ数 326ページ