波枕 おりょう秘抄

文芸(単行本)
ナミマクラオリョウヒショウ
  • 電子あり
波枕 おりょう秘抄
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

忘れえぬ龍馬の面影。残された妻・おりょうの怒濤の後半生とは。――おりょうらしく生きたい。松兵衛のために、自分のしてやれることをやり通そう。「それでこそ、おりょうや」と、龍馬が手を打って喜んでくれるよう。おりょうらしく生きてみよう。龍馬の人生をわが裡の規矩として。夜通し考えて、おりょうは1つの結論を得た。いや、考えたのではなく、心に熱く感じたのだ。


龍馬と生きた、まぶしすぎる日々。 幕末の英雄、坂本龍馬に愛されたおりょう。妻となり彼の早すぎる死の後も、誇りを胸に生き続けようとした。維新の激しい波を乗り越えて──愛と感動の長編小説

目次

  • 一章 離散
  • 二章 めぐり逢ひ
  • 三章 恋情
  • 四章 旅衣
  • 五章 逝く雲
  • 六章 流浪
  • 七章 再婚
  • 八章 疑心
  • 九章 残照

製品情報

製品名 波枕 おりょう秘抄
著者名 著:鳥越 碧
発売日 2010年02月20日
価格 定価 : 本体1,700円(税別)
ISBN 978-4-06-216043-8
判型 四六変型
ページ数 346ページ

オンライン書店で見る