中原の虹 第四巻

文芸(単行本)
チュウゲンノニジ
中原の虹 第四巻
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

そして王者は、長城を越える。
龍玉と天命を信じ、戦いに生きる。英雄たちの思いは、ただ1つ。
ついに歴史が動く。感動の最終章。浅田次郎の最高傑作、堂々完結!

「答えろ。なぜ宦官になどなった」
「将軍はなにゆえ、馬賊などにおなりになられたのですか」
最後の宦官になった春児と、馬賊の雄・春雷。極貧の中で生き別れた兄弟は、ついに再会を果たし、祖国は梁文秀の帰国を待ち望む。
龍玉を握る張作霖。玉座を狙う袁世凱。正義と良識を賭けて、いま、すべての者が約束の地に集う。

第42回吉川英治文学賞受賞

製品情報

製品名 中原の虹 第四巻
著者名 著:浅田 次郎
発売日 2007年11月08日
価格 定価 : 本体1,600円(税別)
ISBN 978-4-06-214393-6
判型 四六
ページ数 374ページ
初出 『小説現代』2007年4月号~10月号

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス