新編忠臣蔵(二)

ホカン02シンペンチュウシングラ
  • 電子あり
新編忠臣蔵(二)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

刃傷事件から討入りまで、忠臣蔵はどこをとっても胸をうつドラマだ。今でも我々の心を動かすのは、人生の縮図を形をかえて観るからだろう。振幅の激しかった大石内蔵助。また大石と共に立ち上がりつつも、消えてゆく同志。偽りの恋に情熱のすべてをかける女心の哀れさ。ラストシーンを飾る琴の爪の話――。本書の執筆は『宮本武蔵』の起稿と同年、著者の心気は最も充実していた。

製品情報

製品名 新編忠臣蔵(二)
著者名 著:吉川 英治
発売日 1990年10月04日
価格 定価 : 本体740円(税別)
ISBN 978-4-06-196582-9
判型 A6
ページ数 434ページ

オンライン書店で見る