大岡越前

オオオカエチゼン
  • 電子あり
大岡越前
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

名奉行といえば、第1に名前をあげられる大岡越前。だが、彼の前半生は決して人に誇れるものではなかった。元禄の悪風に染まり、水茶屋の女お袖との間に一女までなしたが、一緒にはなれない。やがて、江戸町奉行へ抜擢された時、お紬の復讐が彼を待っていた。――みずから蒔いた種をみずから裁く人間大岡越前の苦悩。戦後の混乱した世相に、探い想いを託して描いた意欲作。

製品情報

製品名 大岡越前
著者名 著:吉川 英治
発売日 1989年08月03日
価格 定価 : 本体760円(税別)
ISBN 978-4-06-196545-4
判型 A6
ページ数 482ページ

オンライン書店で見る