たんぽぽ

講談社文芸文庫
タンポポ
著:川端 康成 解説:秋山 駿
たんぽぽ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

たんぽぽの花が咲いた、のどかな生田川沿いの町の病院。眼前の身体が突然見えなくなる奇病に冒された娘稲子を入院させて帰る母と、娘の恋人久野の口から語られたのどかさとは対極的な狂気と不思議な愛のかたち。『眠れる美女』『片腕』の後に執筆、その死で中断された川端康成最後の連載小説。文庫版初収録。

製品情報

製品名 たんぽぽ
著者名 著:川端 康成 解説:秋山 駿
発売日 1996年01月10日
価格 定価 : 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-196352-8
判型 A6
ページ数 222ページ
シリーズ 講談社文芸文庫
初出 『川端康成全集』第18巻1980年3月 新潮社刊

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス