叫び声

講談社文芸文庫
サケビゴエ
  • 電子あり
叫び声
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

新しい言葉の創造によって“時代”が鼓舞される作品、そういう作品を発表し続けて来た文学者・大江健三郎の20代後半の代表的長篇傑作『叫び声』。現代を生きる孤独な青春の“夢”と“挫折”を鋭く追求し、普遍の“青春の意味”と“青春の幻影”を描いた秀作。

製品情報

製品名 叫び声
著者名 著:大江 健三郎
発売日 1990年03月05日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-196071-8
判型 A6
ページ数 260ページ
シリーズ 講談社文芸文庫

オンライン書店で見る