徳川家康(22)

トクガワイエヤスヒャクライオツルノマキ
  • 電子あり
徳川家康(22)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

大久保長安の“貿易日本”建設の野心は、松平忠輝と伊達政宗の心を大きく揺さぶった。しかし野心は時として無謀を呼ぶ。はたして長安の動きは、旧教宣教師や関ヶ原牢人の、徳川覆滅の夢を煽る導火線となった。大坂へ大坂へ……と、諸国の牢人の激情が集約されてゆく。“大坂の陣”はすでにその兆しを見せた!

目次

  • 都鳥
  • 狂気の正気
  • 地鳴り
  • 先進国日本
  • 火星木星
  • 啓蟄
  • 流れ聖者
  • 悪の良心
  • 羊と狼
  • 一期一会
  • 霜の叛骨
  • 毛虫の生命
  • 火山活く
  • 五柳の根
  • 万雷落つ
  • 陰謀以上

製品情報

製品名 徳川家康(22)
著者名 著:山岡 荘八
発売日 1988年03月01日
価格 定価 : 本体773円(税別)
ISBN 978-4-06-195044-3
判型 A6
ページ数 478ページ

オンライン書店で見る