悲運の大使 野村吉三郎

講談社文庫
ヒウンノタイシノムラキチザブロウ
著:豊田 穣 解説:進藤 純孝
  • 電子あり
悲運の大使 野村吉三郎
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

和平か戦争か、国家の命運を託された男の生涯をたどる。外交舞台での活躍と海軍きってのアメリカ通を買われ、特命全権大使として対米折衝に奔走したが、その結果は……。最後通牒1時間前に真珠湾攻撃が始まったのはなぜか? だまし討ちと批判したルーズベルトは、本当に真珠湾攻撃を知らなかったのか?


和平か戦争か、国家の命運を託された男の生涯をたどる。外交舞台での活躍と海軍きってのアメリカ通を買われ、特命全権大使として対米折衝に奔走したが、その結果は……。最後通牒1時間前に真珠湾攻撃が始まったのはなぜか?だまし討ちと批判したルーズベルトは、本当に真珠湾攻撃を知らなかったのか?

製品情報

製品名 悲運の大使 野村吉三郎
著者名 著:豊田 穣 解説:進藤 純孝
発売日 1995年06月07日
価格 定価 : 本体699円(税別)
ISBN 978-4-06-185986-9
判型 A6
ページ数 510ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1992年10月小社刊行

オンライン書店で見る