深夜のためらい

講談社文庫
シンヤノタメライ
著:佐野 洋 装丁:菊地 信義
  • 電子あり
深夜のためらい
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

父の留守中に知り合いからかかって来たなにげない電話がもとで、ある事件に巻きこまれた父娘の、絶妙なアリバイ崩しを描いた表題作をはじめとして、男女の愛をめぐって、日常茶飯に発生するさまざまな犯罪のかたちを描き、その謎を鮮やかに解く。短編推理の名匠によるオリジナルの自選傑作11編を収録。


選り抜き「男と女」のミステリー11編収録知人からの深夜のありふれた電話がもとで事件に巻き込まれた父娘の、絶妙なアリバイ崩し(表題作)。男女の様々な愛を巡って起る犯罪を解決する推理傑作短編集。

製品情報

製品名 深夜のためらい
著者名 著:佐野 洋 装丁:菊地 信義
発売日 1988年07月08日
価格 定価 : 本体563円(税別)
ISBN 978-4-06-184244-1
判型 A6
ページ数 372ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る