三姉妹、舞踏会への招待 三姉妹探偵団(23)

講談社ノベルス
サンシマイブトウカイヘノショウタイサンシマイタンテイダン
三姉妹、舞踏会への招待 三姉妹探偵団(23)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

佐々本家の三姉妹は、しばしば事件に巻き込まれてしまう名物“三姉妹”――長女綾子は二十歳の大学生、次女夕里子は十七歳の高校生、三女珠美は十五歳の中学生だ。ある夜、三姉妹のもとへ届けられたのは舞踏会への招待状。差出人は綾子の同級生で、ヘリコプターで通学する裕福な帰国子女・貴子だった。五年に一度開かれる、絢爛豪華な舞踏会――しかし、出席者リストに死んだはずの貴子の叔父の名が見付かり、人気子役アイドルとその追っかけ男が舞踏会に乱入、さらには殺人事件まで発生! もっとも危険な舞踏会の結末とは!?

製品情報

製品名 三姉妹、舞踏会への招待 三姉妹探偵団(23)
著者名 著:赤川 次郎
発売日 2013年07月05日
価格 定価 : 本体880円(税別)
ISBN 978-4-06-182881-0
判型 新書
ページ数 248ページ
シリーズ 講談社ノベルス
初出 『小説現代』2011年7月号~2013年2月号

著者紹介

著:赤川 次郎(アカガワ ジロウ)

1948年福岡生まれ。1976年に『幽霊列車』でオール讀物推理小説新人賞を受賞しデビュー。「四文字熟語」「三姉妹探偵団」「三毛猫ホームズ」など、多数の人気シリーズがある。クラシック音楽にも造詣が深く、芝居、文楽、映画などの鑑賞も楽しみ。長年のミステリー界への貢献により、2005年、第9回日本ミステリー文学大賞を受賞。2013年には著作が555冊を突破するという偉業をなしとげた。