書物奏鳴

講談社ノベルス
ラソナト
  • 電子あり
書物奏鳴
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

蝶コレクターの龍崎はル・シャスールに、新種の蝶について書かれた『ニューギニアの動物界』を入手したいと依頼する。ル・シャスールは緑川守という少年を訪ね、守の亡き母が遺した『ニューギニアの動物界』を譲るようにお願いする。守は了承するが条件をつける。その条件とは、龍崎への復讐を意味するものだった――。その他、ド・ゴール暗殺計画、フリードリヒ大王の『七年戦争史』にまつわる謎などをル・シャスールが読み解く。


裏面史がもたらす復讐劇に
書物狩人(ル・シャスール)が立ちはだかる!

毒薬、銃撃etc.稀覯本がもたらす「壮大な仕掛け」満載!

世に出れば、国を、政治を、歴史を揺るがしかねない
秘密をはらんだ本を、合法非合法を問わず、
あらゆる手段を用いて入手する、書物狩人(ル・シャスール)。
蝶にまつわる希少な図鑑を譲るにあたっての三つの条件。
ド・ゴール暗殺を防いだ計略に触れた機密文書。
そして宿敵・書物偽造師(ミスター・クラウン)が仕組んだ奇想天外な罠――。
書物狩人が、稀覯本に秘められた謎に挑む!

目次

  • 第1話 魅せられたひとびと
  • 第2話 旧式の陥穽
  • 第3話 天はみそなわす
  • 第4話 狩られた狩人

製品情報

製品名 書物奏鳴
著者名 著:赤城 毅
発売日 2013年06月07日
価格 定価 : 本体860円(税別)
ISBN 978-4-06-182878-0
判型 新書
ページ数 224ページ
シリーズ 講談社ノベルス
初出 収録作品参照

著者紹介

著:赤城 毅(アカギ ツヨシ)

1961年、東京都生まれ。立教大学卒業後、ドイツに留学。帰国後、大学講師として教鞭をとるかたわら、1998年に『魔大陸の鷹』でデビュー。その面白さに、田中芳樹氏、荒俣宏氏らがお墨付きを与えた。近著に『氷海のウラヌス』『書物審問』『天皇の代理人(エージェント)』などがある。

オンライン書店で見る