トレジャー・キャッスル

講談社ノベルス
トレジャーキャッスル
  • 電子あり
トレジャー・キャッスル
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

主人公「オレ」は喧嘩の達人の中学3年生。 今日の決闘の舞台は、東京都下SM市にあるSM城の十万石城址、相手は雇われたプロ喧嘩屋2人組ということで、少々分が悪い。てなわけで、「オレ」は退散し城跡の武器庫にうまく逃げ込む。 とそこには、なぜか見慣れた面々が…。
イケメン・丹野、文学少年・能登、そして美少女として名高い斉藤文。みな同じ中学の同級生だ。どうやら、おのおのわけありで、この城跡の武器庫に潜んでいる模様。そのうち丹野が口を開いた。
「ここにはSM一族が貯めこんだ時価数千億円の埋蔵金が隠されているんだ」
 一攫千金を夢見て、オレ達の宝探しが始まった!

目次

  • Treasure1 宝への道
  • Treasure2 トレジャー・ハント縁起
  • Treasure3 若殿鞭丸
  • Treasure4 陰謀野郎ども
  • Treasure5 仲間割れ
  • Treasure6 分裂
  • Treasure7 改心と強盗
  • Treasure8 予行演習
  • Treasure9 地底探険行き
  • Treasure10 闇に蠢くもの
  • Treasure11 とりあえず
  • Treasure12 地底からくり城
  • Treasure13 噂の大真相
  • Treasure14 さて、黄金は?
  • Treasure15 黄金の使い途

製品情報

製品名 トレジャー・キャッスル
著者名 著:菊地 秀行 絵:鈴木 康士
発売日 2012年05月09日
価格 定価 : 本体900円(税別)
ISBN 978-4-06-182830-8
判型 新書
ページ数 304ページ
シリーズ 講談社ノベルス
初出 2009年3月「ミステリーランド」のために書き下ろされたもの。

著者紹介

著:菊地 秀行(キクチ ヒデユキ)

1949(昭和24)年、千葉県生れ。青山学院大学卒。’82年に『魔界都市〈新宿〉』でデビュー。魔界都市〈新宿〉を舞台とする数々のシリーズをはじめ、さまざまな異世界の物語を創造し続けている。『エイリアン秘宝街』『妖獣都市』『魔剣士 黒鬼反魂篇』『幕末屍軍団』ほか著書多数。

オンライン書店で見る