三姉妹と忘れじの面影 三姉妹探偵団(22)

講談社ノベルス
サンシマイトワスレジノオモカゲサンシマイタンテイダン
三姉妹と忘れじの面影 三姉妹探偵団(22)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「真剣にズレまくる三姉妹の奮闘を笑え!」――『謎解きはディナーのあとで』の東川篤哉氏絶賛!
“作家生活35周年”赤川次郎の王道ミステリー!!

海外出張の父を見送った空港で、宇佐美忍という女が長女・綾子を我が子だと言い張り連れ去ろうとした。間違いを認めない女を知り合いの白髪の紳士が引き取り解決したが、翌朝、忍が死体で発見された。なぜか殺害容疑で逮捕状が出た綾子は銃を持つ男に拉致され行方不明。闇の住人たちが彼女に目をつける理由とは? 姉の危機に夕里子、珠美が闇社会へ突っ込んでいく!

明るく愉快な殺人の物語――ユーモアミステリは根本に矛盾を抱えた存在だ。その矛盾を打ち破る力は、実は悪戦苦闘する主人公の「真面目さ」の中にしかあり得ない。全力で事件に挑み真剣にズレまくる三姉妹の奮闘を笑え!――東川篤哉

殺人犯は長女・佐々本綾子!?
大人気ユーモアミステリー新刊!

製品情報

製品名 三姉妹と忘れじの面影 三姉妹探偵団(22)
著者名 著:赤川 次郎
発売日 2011年04月08日
価格 定価 : 本体900円(税別)
ISBN 978-4-06-182773-8
判型 新書
ページ数 288ページ
シリーズ 講談社ノベルス
初出 『小説現代』2007年8月号~2009年11月号、2010年1月号~8月号