五つの鍵の物語

講談社ノベルス
イツツノカギノモノガタリ
  • 電子あり
五つの鍵の物語
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

五つの鍵が紡ぐ、美しくも怪しい物語――。
美麗イラストと珠玉の短編のコラボレーション!

とある場所にひっそりと佇む“五つの鍵の博物館”。収蔵されているのは、曰くありげな鍵が描かれた5枚の絵。見るものを選ぶその不思議な絵が語りはじめる――。幻のルイ16世の鍵を求めて訪れた館で出会う意外な鍵(『十七世の鍵』)。「眠り男が、やってくる。そのときまで保管されたし」。不思議な手紙と同封されていた銀色に光る小さな鍵(『眠りの鍵』)。ほか全5編の鍵をめぐる物語。

目次

  • プロローグ
  • 17世の鍵
  • 黒曜の鍵
  • 非在の鍵
  • 夜獣の鍵
  • 眠りの鍵
  • エピローグ

製品情報

製品名 五つの鍵の物語
著者名 著:太田 忠司
発売日 2007年12月08日
価格 定価 : 本体950円(税別)
ISBN 978-4-06-182576-5
判型 新書
ページ数 272ページ
シリーズ 講談社ノベルス

オンライン書店で見る