道元「永平広録・上堂」選

講談社学術文庫
ドウゲンエイヘイコウロクジョウドウセン
道元「永平広録・上堂」選
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

『正法眼蔵』と並ぶ主著
道元が全生命を賭して門下に語った説法集

法堂に上り、修行僧に真っ向から問いかける。道元の語録を集めた『永平広録』「上堂」からは、今も、道元の息遣いが聞こえ、迫力ある声が響いてくる。「依草の家風、附木の心」「空手還郷(くうしゅげんきょう)「眼横鼻直(がんのうびちょく)」。禅の奥義に迫る、簡潔で磨き上げられた言葉の数々。本書は、531回の「上堂」の中から、応時応節の代表的なものを選び、懇切丁寧な解説を施す。

上堂は、住職が法堂の法座の上から修行僧たちに法を説く禅林特有の説法形式で、……各上堂からは、道元が今、あたかも私たちの目の前に現れ、法座から私たちに直に説法しているかのような息吹と、生々しい臨場感が彷彿として伝わってくる。それは特に、道元の上堂語が、彫琢された全く無駄のない言葉、そして詩的ですらある美しい言葉から構成され、それが時には鋭い語気となって私たちに迫ってくるからである。――<本書「はじめに」より>

目次

  • 十月  巻頭の上堂 二題/開炉の上堂
  • 十一月 冬至の上堂
  • 十二月 臘八成道の上堂/断臂会の上堂
  • 一月  歳旦(歳朝)の上堂/正月十五日の上堂
  • 二月  涅槃会の上堂
  • 三月  鎌倉より帰山しての上堂
  • 四月  釈尊降誕会の上堂/結夏の上堂
  • 五月  端午の節句の上堂/仏樹和尚忌の上堂
  • 六月  晴を祈る上堂/大仏寺を永平寺と改称する上堂
  • 七月  解夏の上堂/天童和尚忌の上堂
  • 八月  中秋(月夕)の上堂
  • 九月  九月初一の上堂/源亜相忌の上堂

製品情報

製品名 道元「永平広録・上堂」選
著者名 著:大谷 哲夫
発売日 2005年02月11日
価格 定価 : 本体1,050円(税別)
ISBN 978-4-06-159698-6
通巻番号 1698
判型 A6
ページ数 296ページ
シリーズ 講談社学術文庫

お知らせ・ニュース

関連サイト
講談社学術文庫の「大文字版」がオンデマンドで読める!
「講談社学術文庫大文字版オンデマンド(POD)」好評です!

学術文庫の版面をそのまま、四六判(一般的な単行本の大きさ)相当まで大きく引き延ばして印刷・製本するオンデマンド版を販売中です。ご注文いただいたらすぐに製造、在庫切れの心配がありません。
ご注文から5日以内にお手元まで直送いたします。
----------------------------------------------------------------------------------------------------
こんなにすごい! 「講談社学術文庫大文字版オンデマンド(POD)」
 ◎127パーセント拡大。細かな注釈も十分な大きさの文字に
 ◎四六版相当(133ミリ×188ミリ)のサイズなので、書棚におさめやすい
 ◎高品質用紙にくっきりとした印刷なので、文字が読みやすい
 ◎伸縮性が高いPUR製本なので、開きやすく割れにくい
 ◎フィルム貼りをほどこした高級感ある表紙
 ◎オンラインでご注文後、五日以内に発送。すぐに手元に届く
----------------------------------------------------------------------------------------------------
販売は、専用のウェブサイト https://kodansha.bookstores.jp/ のみにて販売いたします。
(一般書店での取り扱いはございません。ご注意ください)
スマホでもPCも、快適にじっくり本を選べます! 

講談社学術文庫の約600書目がラインナップとして用意しています。
紙の文庫では品切れ重版未定となっている書目もあります。
今後もさらに既刊書を拡充するとともに、
新刊書目もラインナップに加えていく予定です。ぜひご注目ください!