有機合成化学 最先端の研究例から学ぶ合成戦略と反応機構

ユウキゴウセイカガクサイセンタンノケンキュウレイカラマナブゴウセイセンリャクトハンノウキコウ
  • 電子あり
有機合成化学 最先端の研究例から学ぶ合成戦略と反応機構
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

100近い化合物について逆合成と実際の合成経路、そして重要な反応の反応機構が示されており、多くの種類の反応・反応機構が学べる。比較的最近の学術論文をベースに構成されており、実用的でありながら参考書としても有用。

目次

  • 第1章 天然物合成の歴史的背景,目的
  • 有機合成がめざすもの/有機合成化学の歴史的背景/有機合成と本書がめざすもの
  • 第2章 逆合成解析
  • 有機合成のための基本的反応/有機合成の考え方/逆合成解析の考え方
  • 第3章 最新の学術論文をベースとした天然物合成(難度1)
  • (S)-3-アミノテトラヒドロピラン/環状ピリジン誘導体/スピロジアミン/Trogerの塩基/L‐トリプトファン/Monosporascone/γ‐ラクトン/Macakurzin C/Safinamide/Ruscozepine B/フラン系アルカロイド/テルペノイド系エステル/カテキン/Greekタバコラクトン/Tafuramycin A/5‐epi‐cis‐275B’/Decytospolide B/(-)‐Lepadiformine/4-Ketoclonostachydiol/(+)‐Harmicine/Nardoaristolone B/Idebenone/Brazilin/Longanlactone/Neplanocin A/プロスタグランジン/γ-トコフェロール/Albaflavenone/C‐ヌクレオシド/CB1‐PET tracer/ポリケチドなど
  • 第4章 最新の学術論文をベースとした天然物合成(難度2)
  • α-トコフェロール/Heptemerone G骨格/(-)-Carbovir/Kopeolone/Radermachol/Artocarpin/Isoamericanol A/Resolvin E2/Ramelton/Englerin B/Tanshinone/Ribisin/Bergenin/Cochliomycin B/Leucomitosanes/Lyconadin A/(-)‐Norsecurinine/(+)‐Aspicilin/(-)‐Muricatacin/Sch725674/iso-Cladospolide B/Deoxyspongiaquinol/(+)‐Galbulin/Micromide 1/Salvileucalin C/Lycorine/Antroquinonol D/Ascospiroketal Aなど
  • 第5章 最新の学術論文をベースとした天然物合成(難度3)
  • FMCA/タミフル/Lepenine/タキソールなど

製品情報

製品名 有機合成化学 最先端の研究例から学ぶ合成戦略と反応機構
著者名 著:東郷 秀雄
発売日 2016年07月23日
価格 定価 : 本体3,900円(税別)
ISBN 978-4-06-156809-9
判型 A5
ページ数 400ページ

著者紹介

著:東郷 秀雄(トウゴウ ヒデオ)

千葉大学 大学院理学研究科 教授

オンライン書店で見る