悪女入門 ファム・ファタル恋愛論

講談社現代新書
アクジョニュウモンファムファタルレンアイロン
悪女入門 ファム・ファタル恋愛論
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

男を惑わす<危険な女>の秘術

男を破滅させずにはおかない運命の女femme fatale――魔性の魅力の秘密は何か。宿命の恋の条件とは。フランス文学から読み解く恋愛の本質、小説の悦楽。

目次

  • 第1講 健気を装う女――『マノン・レスコー』
  • 第2講 脳髄のマゾヒズム――『カルメン』
  • 第3講 「小娘」が化ける瞬間――『フレデリックとベルヌレット』
  • 第4講 自らに恋を禁じたプロフェッショナル――『従妹ベット』
  • 第5講 「金銭を介した恋愛」のルール――『椿姫』
  • 第6講 ファム・ファタルの心理分析――『サランボー』
  • 第7講 悪食のファム・ファタル――『彼方』
  • 第8講 「恋と贅沢と資本主義」の女神――『ナナ』
  • 第9講 「失われた時間」への嫉妬――『スワンの恋』
  • 第10講 ファム・ファタルとは痙攣的、さもなくば存在しない――『ナジャ』
  • 第11講 「神」に代わりうる唯一の救済者――『マダム・エドワルダ』

製品情報

製品名 悪女入門 ファム・ファタル恋愛論
著者名 著:鹿島 茂
発売日 2003年06月19日
価格 定価 : 本体860円(税別)
ISBN 978-4-06-149667-5
通巻番号 1667
判型 新書
ページ数 248ページ
シリーズ 講談社現代新書

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス