クレヨン王国 三日月のルンルン PART2

青い鳥文庫
クレヨンオウコクミカヅキノルンルン
クレヨン王国 三日月のルンルン PART2
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ペットにするイヌ・ネコを月へもちかえる、ペット生産マシンの実験をする――三日月さまの命令で、三日ぼうずは、ルンルンちゃんをつれて田舎村にひそんでいたのでした。
マシンが生産したカエルの毒で、たおれてしまったモニカとストンストン。ふたりを助けるために、ルカたちは、奇襲作戦を立てます……。

ペット生産マシン「ジッタマポンポン」に、カタカナの文字を入れると……
オニが出るか、ジャが出るか?

白ウサギにまたがり、左右の耳をにぎってたづなのようにあやつる。すがたを見られたくないときは、ガマガエルに灰色の雲をもくもくとはきださせる――。満月さま、かっこいい!!
でも、満月さまは、どんなにたのんでみても、三日月のわしには、ウサギもガマガエルも貸してはくださらない。
だから三日ぼうずよ、なんとしても月世界にはいない、イヌとネコをクレヨン王国からつれてきておくれ。お月見の晩には、左にイヌ、右にネコをしたがえて、満月さまの館にごきげんうかがいにいく。そのとき、「三日月さま、すてき!」といわせたいのじゃ。

製品情報

製品名 クレヨン王国 三日月のルンルン PART2
著者名 著:福永 令三 絵:三木 由記子
発売日 1999年02月16日
価格 定価 : 本体580円(税別)
ISBN 978-4-06-148499-3
判型 新書
ページ数 218ページ
シリーズ 講談社青い鳥文庫

おすすめの本