山のおんごく物語

講談社文庫
ヤマノオンゴクモノガタリ
  • 電子あり
山のおんごく物語
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

おかかんに早く死なれた功は、百姓仕事を嫌いこんにゃく商売に夢中のおとっつあん、元気なおばばん、姉、弟と山おくの村で暮している。貧しい山の生活は辛いが、四季折り折りの自然、村の祭りや行事が功たちを慰めてくれる――遠国の厳しい生活を暖かく描いた、現代の民話ともいえる秀作。野間児童文芸賞受賞作品。

製品情報

製品名 山のおんごく物語
著者名 著:宮脇 紀雄 装丁:亀倉 雄策
発売日 1979年11月13日
価格 定価 : 本体260円(税別)
ISBN 978-4-06-138097-4
判型 A6
ページ数 188ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る