グリーン車の子供

講談社文庫
グリ-ンシャノコドモ
著:戸板 康二 解説:小泉 喜美子 装丁:亀倉 雄策 装画:小松 久子
  • 電子あり
グリーン車の子供
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

子役が気に入らず出演をとまどっていた雅楽は、グリーン車で偶然隣合わせた奇妙な女の子を見るうちに……。新幹線をともに旅する読者を意外な結末に導く絶品。日本推理作家協会賞を受賞した表題作ほはじめ、洒脱な老優・中村雅楽と竹野記者の名コンビが活躍する11篇を収録。劇通にして人間通の著者ならではの、アイデアが魅力の傑作集。

製品情報

製品名 グリーン車の子供
著者名 著:戸板 康二 解説:小泉 喜美子 装丁:亀倉 雄策 装画:小松 久子
発売日 1982年08月09日
価格 定価 : 本体380円(税別)
ISBN 978-4-06-136237-6
判型 A6
ページ数 303ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る