三重露出

講談社文庫
サンジュウロシュツ
著:都筑 道夫 解説:栗本 薫 デザイン:亀倉 雄策 その他:国分 正夫
  • 電子あり
三重露出
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

アメリカのスパイ小説「三重露出」を翻訳していると、作中に意外な人物が登場して、訳者の滝口を仰天させた。沢之内より子という日本娘で、滝口がよく知っている女性と同一人物らしい。しかも実在のより子は2年前、何者かに殺された。この小説は、その死の真相を告げているのではないか……。異色の設定で展開する、長篇ミステリーの名作。


アメリカのスパイ小説「三重露出」を翻訳していた滝口は、作中に自分がよく知っていた日本人女性が登場したのに驚いた。しかも実在の彼女は二年前に殺されていたはずなのだ。異色の設定から始まる長篇推理小説。

製品情報

製品名 三重露出
著者名 著:都筑 道夫 解説:栗本 薫 デザイン:亀倉 雄策 その他:国分 正夫
発売日 1978年10月26日
価格 定価 : 本体360円(税別)
ISBN 978-4-06-136120-1
判型 A6
ページ数 290ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る