アントンせんせい

絵本
アントンセンセイ
  • 電子あり
アントンせんせい
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「おだいじに」は おもいやりの ことば
みんなを やさしいきもちに してくれます

いつも、にこにこ、やさしいアントンせんせい。
せんせいの病院には、毎日いろいろな動物がやってきます。
ところがある日、アントンせんせいが、たいへんなことに……。

※よみきかせ 3歳ごろから
※ひとりよみ 6歳ごろから

製品情報

製品名 アントンせんせい
著者名 作:西村 敏雄
発売日 2013年03月02日
価格 定価 : 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-132541-8
判型 AB
ページ数 34ページ
シリーズ 講談社の創作絵本

著者紹介

作:西村 敏雄(ニシムラ トシオ)

愛知県生まれ。東京造形大学デザイン科卒。インテリアとテキスタイルのデザイナーとして活動後、絵本の創作を始める。第1回日本童画大賞優秀賞受賞。絵本に『バルバルさん』『もりのおふろ』『どうぶつサーカスはじまるよ』(福音館書店)、『どろぼうだっそうだいさくせん!』『もじもじさんのことば劇場 オノマトペの巻』(偕成社)、『そこにいますか―日常の短歌』(岩崎書店)、『うんこ!』(文溪堂)、『どうぶつぴったんことば』(くもん出版)、『いもいもほりほり』(講談社)他多数。

オンライン書店で見る