春の岬

講談社文庫
ハルノミサキ
  • 電子あり
春の岬
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

こんなにも美しく幸福で、こんなにも確かで堅固なものにも、終りが来るというのだろうか? 出生を秘した瞽女の娘と名門跡見財閥の御曹子で作家志望の青年が、つちかい育んだ愛の巣。いくたびか襲いかかる波濤をのりこえ、悲しみを歳月に刻みつけてたどった愛の旅路――夫婦の深奥を限りなく哀切に綴った、感動の長篇!

製品情報

製品名 春の岬
著者名 著:中山 あい子 解説:虫明 亜呂無 装丁:亀倉 雄策
発売日 1982年02月10日
価格 定価 : 本体360円(税別)
ISBN 978-4-06-131765-9
判型 A6
ページ数 286ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る