2000年のゲーム・キッズ(下)

星海社文庫
ニセンネンノゲームキッズ
著:渡辺 浩弐 絵:
2000年のゲーム・キッズ(下)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

このちょっと怖い未来の話は、あなたが暮らす“たった今”の続きの話……。
夢を録画再生できる“夢ビデオ”、世界記録のために生まれた双子のマラソンランナー、自殺の練習ができるカプセル錠、成績上位者だけが生き残る“国民ランキング”、生後間もない息子を殺した夫婦が時効直前に自首したある“理由”、殺人者予備軍の転校生が受けた“特殊な治療”……。このちょっと怖い未来の話は、あなたが暮らす“たった今”の続きの話。感じる恐怖がリアルなのは、今もそれを感じているから。渡辺浩弐の描く、5ページ×50篇の、ショートショートSF。伝説的傑作、ここに復刊。

製品情報

製品名 2000年のゲーム・キッズ(下)
著者名 著:渡辺 浩弐 絵:
発売日 2012年12月11日
価格 定価 : 本体771円(税別)
ISBN 978-4-06-138941-0
判型 A6
ページ数 328ページ
シリーズ 星海社文庫
初出 1997年から1998年にアスキーから刊行された同名の単行本を底本とし、改稿、追稿の上文庫化したもの。(「2012年のゲーム・キッズ」初出:エンターブレイン『週刊ファミ通』2006年7月14日増刊号掲載 原題:「1986年エミュレーター」)

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス