白貌の伝道師

星海社FICTIONS
ハクボウノデンドウシ
白貌の伝道師
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

人とエルフ、異なるふたつの種族の血を分け合う身であるがゆえに蔑まれて育ち、メラネイド伯爵の嫡子・アーウィンに謀られた半エルフの娘・アルシア。
抜け殻となっていたアルシアの絶望を言祝ぎ、復讐の願いを受け入れた謎の旅人・ラゼィルはアルシアの故郷・谺谷(こだまだに)のエルフたちと共謀し、人間への意趣返しを提案する。ラゼィルの白貌の裏側に秘められた“混沌”が妖しくきらめく――!
虚淵玄の“闇代表作”として名高い戦慄のダーク・ファンタジーが、人気イラストレーター・あきまんとの超重量級タッグにより、今再び伝説の幕を開ける――。

刮目せよ! 虚淵玄×あきまん、これぞ究極の“狂乱劇(エンターテインメント)”!

製品情報

製品名 白貌の伝道師
著者名 著:虚淵 玄 絵:あきまん
発売日 2012年03月16日
価格 定価 : 本体1,080円(税別)
ISBN 978-4-06-138824-6
判型 B6
ページ数 256ページ
シリーズ 星海社FICTIONS
初出 2004年にNitroplusより刊行されたものを、改稿のうえ出版したもの。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス