2.5次元舞台へようこそ ミュージカル『テニスの王子様』から『刀剣乱舞』へ

星海社新書
2.5ジゲンブタイヘヨウコソミュージカルテニスノオウジサマカラトウケンランブヘ
2.5次元舞台へようこそ ミュージカル『テニスの王子様』から『刀剣乱舞』へ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「2.5次元舞台」は世界を制す!
年間300本以上観劇した著者による、初の入門書。
●内容紹介
2次元の世界を、生身の役者と新たな演出で3次元へと「翻訳」するエンターテイメント、それが「2.5次元舞台」――2015年に市場規模が103億円を突破するなど、爆発的な成長を遂げる、その誕生と歴史を紹介。
煌めく才能を持つ俳優、気鋭の演出家たちの情熱によって生み出されたムーブメントを知るための、はじまりの一冊。
●目次
はじめに 2.5次元舞台を、ジャンルから文化に
第1章 2.5次元舞台とは
第2章 2.5次元舞台の元祖であり最先端! ~すべてはミュージカル『テニスの王子様』から始まった
第3章 2.5次元舞台誕生前夜 ~宝塚『ベルサイユのばら』とミュージカル『テニスの王子様』の間に
第4章 2.5次元舞台の発展と革命 ~劇場から飛び出した舞台『弱虫ペダル』の誕生
第5章 2.5次元舞台の可能性を信じる役者たち
第6章 2.5次元舞台を観てみませんか
第7章 2.5次元舞台だけじゃない、「刀剣乱舞」という全方位のコンテンツ
第8章 2.5次元舞台を愛する受け手の視点
おわりに 日本最強のコンテンツを生む実験場――それが「2.5次元舞台」
●「あとがき」より
本書は2.5次元舞台のオフィシャル本ではないということです。記されていることは、すべて正式に世に出た記事を引用し、著者がこれまで観てきたこと、取材してきたことをベースにまとめています。
~中略~
まわりのおもしろがりの大人たちに「2.5次元舞台って流行ってるんでしょう? それってなに? どういうこと?」と聞かれることが最近とても多かったので、まずは知っていること、感じていることをまとめてみようと思ったことが最初でした。

製品情報

製品名 2.5次元舞台へようこそ ミュージカル『テニスの王子様』から『刀剣乱舞』へ
著者名 著:おーち ようこ
発売日 2017年11月25日
価格 定価 : 本体920円(税別)
ISBN 978-4-06-138617-4
通巻番号 117
判型 新書
ページ数 224ページ
シリーズ 星海社新書

著者紹介

著:おーち ようこ(オーチ ヨウコ)

ライター/インタビュアー
十代で小劇場に出会い、さまざまな舞台に通ううち、趣味がこうじてライターに。以後、本格ミステリ、特撮、お笑いなど、ハマったジャンルで関連書籍の企画・制作を手がける。
その取材には定評があり、2014年に開始した若手俳優のロングインタビュー連載『舞台男子』は日テレプラスで番組化、『舞台男子』(一迅社)、『舞台男子the document』(KADOKAWA)として書籍化もされた。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス