子供たちの戦争 【小田実全集】

コドモタチノセンソウ
著:小田実
  • 電子のみ
子供たちの戦争 【小田実全集】
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

戦争は、戦争が始まる前と後を考えることが大事だ。満州事変、日中戦争、太平洋戦争、そして大阪大空襲で終る敗戦までの15年間、多感な少年が戦争を克明に見つづけた。子供の世界は大人の世界の鏡。最初、戦争はいつも日本の外で行われていたが、戦況が険しくなる頃、外での戦争は日本の中にも入ってきた。戦争による階級の逆転、強さへの憧憬は、いともたやすく戦争文化を鼓吹し、無垢な子供心を殺伐とさせる。9・11で幕開けした21世紀の初頭に子供の眼で「15年戦争」を描く短編集。

製品情報

製品名 子供たちの戦争 【小田実全集】
著者名 著:小田実
配信日 2013年09月27日
ISBN 978-4-06-421057-5

著者紹介

オンライン書店で見る