恐竜のふしぎ(2) 恐竜の栄光と大絶滅! の巻

キョウリュウノフシギ2キョウリュウノエイコウトダイゼツメツノマキ
漫画:高橋拓真 監:小林快次 編:講談社
  • 電子あり
  • イベント
恐竜のふしぎ(2) 恐竜の栄光と大絶滅! の巻
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

白亜紀になると、大陸は分裂し、恐竜達はそれぞれの大陸で独自の進化をしていきます。さまざまな姿をした恐竜があらわれ、恐竜が多様化し、地球の支配者のなったのは、この時代のことです。

 翼を持ち、空を飛んだミクロラプトル、史上最大級の肉食恐竜スピノサウルス、フクイラプトル、フクイサウルスなど日本の恐竜たち、帆と翼と長大なつめを持った変わった雑食恐竜のデイノケイルス、そして超肉食恐竜ティラノサウルス! さまざまな恐竜たちを描きつつ、その悲劇的な最後、小惑星の激突による大絶滅までを描きます。

目次

  • ・翼を持ったシノルニトミムス
  • ・空を飛ぶ恐竜ミクロラプトル
  • ・日本の恐竜たち
  • ・史上最大の肉食恐竜スピノサウルス
  • ・モンゴルの変わった恐竜
  • ・北アメリカの角竜
  • ・超肉食恐竜ティラノサウルス
  • ・大絶滅

製品情報

製品名 恐竜のふしぎ(2) 恐竜の栄光と大絶滅! の巻
著者名 漫画:高橋拓真 監:小林快次 編:講談社
発売日 2015年06月25日
価格 価格 : 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-299955-7
判型 A5
ページ数 146ページ
電子版製品名 恐竜のふしぎ(2) 恐竜の栄光と大絶滅! の巻
シリーズ 講談社の動く学習漫画 MOVE COMICS

著者紹介

漫画:高橋拓真(タカハシタクマ)

1980年生まれ。2010年、KFS創作マンガグランプリ大賞受賞。2011年、講談社ヤングマガジン月間新人漫画賞奨励賞受賞。

監:小林快次(コバヤシヨシツグ)

1971年福井県福井市生まれ。1995年アメリカ・ワイオミング大学地質学地球物理学科卒業。2004年アメリカ・サザンメソジスト大学地球科学科で博士号を取得。現在,北海道大学総合博物館准教授。獣脚類恐竜のオルニトミモサウルス類を中心に,恐竜の分類や生理・生態の研究をしている。

オンライン書店で見る