冷凍お届けごはん 離れている家族に

講談社のお料理BOOK
レイトウオトドケゴハンハナレテイルカゾクニ
冷凍お届けごはん 離れている家族に
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

数年前、著者の義理の母が入院、遠く離れて住む義理の父の食事をどうするか、困った事態に。そこで、料理ができないお舅さんのために考えたのが、クール宅配便で送れる冷凍おかず。作るのが簡単で、冷凍してもおいしく、栄養もあるおかずを多数考案するうちに、自分や一緒に暮らす夫や大学生の息子たちのためにも役立つことに気がつき、冷凍庫にストックするように。自分が忙しいときでも、レンジでチンまたはフライパンでさっと焼くだけでいいので、家族のごはんを心配することもありません。

冷凍保存に使う容器は、保存袋だと取り出すときに扱いにくい、コンテナ容器だと洗うのも面倒、ということでオーブンペーパーを使うことに。食べるときに食材がつるんと取れて扱いやすい、お皿にそのままのせるとお皿も汚れない、と最適です。

自分のためにも、同居の家族にも、離れた家族にも、好みや体のことを考えて作っておける「つくりおき冷凍ごはん」。持っていったり、送ったりもできる「お届けごはん」としても大活躍の、家族の絆を深めるレシピ集です。

目次

  • ●「おいしい」を送るお届けごはんのポイント
  • 【第1章】包むだけ! レンチンごはん
  • サーモンとブロッコリーのレモンバター蒸し/えびとたっぷりきのこの白ワイン蒸し/白身魚とトマトのかんたんアクアパッツァ/アサリとキャベツの酒蒸し/豚肉とねぎの梅しそしょうゆ/鶏もも肉とれんこんのコチュジャン風味/ささみとひよこ豆のタンドリー風 ほか
  • 〈コラム〉お届け朝ごはんセット
  • 【第2章】冷凍味つけおかず フライパン焼くだけ!
  • 鶏肉と野菜のカシューナッツ炒め/ステークアッシェ/豚ヒレのマーマレード焼き/あじのさんが焼き/かじきのベーコン巻き/さわらのみそ焼き ほか
  • 〈コラム〉お届け混ぜごはんの素
  • 【第3章】多めに作って取り分け
  • きゃべつとひき肉の重ね煮/煮込みハンバーグ/ハッシュドビーフ/麻婆なす/さけの南蛮づけ/ぶりの照り煮 ほか
  • 〈コラム〉一品で2種類のお届けおかず
  • 【第4章】野菜たっぷり副菜おかず
  • 野菜のチヂミ/小松菜とにんじんのナムル ほか
  • 〈コラム〉ヘルシーな乾物お届けおかず

製品情報

製品名 冷凍お届けごはん 離れている家族に
著者名 著:上田淳子
発売日 2017年06月21日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-299695-2
判型 B5
ページ数 80ページ
シリーズ 講談社のお料理BOOK

著者紹介

著:上田淳子(ウエダジュンコ)

料理研究家。兵庫県出身。大学卒業後、辻学園調理技術専門学校で西洋料理・製菓・製パン技術を習得し、西洋料理研究職員を経て渡欧。スイスではホテルのレストランやベッカライ(パン屋)で、フランスではミシュランの星つきレストランやシャルキュトリー(ハム・ソーセージ専門店)などで約3年間、料理修業を積む。帰国後、シェフパティシエを経て料理研究家として独立。自宅で料理教室を主宰するほか、雑誌やTV、広告などでも活躍する。
著書に『るすめしレシピ』(自由国民社)、『フランス人は3つの調理法で野菜を食べる』(誠文堂新光社)、『発酵なしでウルトラ簡単。パン、ピザ、中華まん』(講談社)、『共働きごはん』(主婦の友社など多数。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV