忙しい人の家族ごはん

講談社のお料理BOOK
イソガシイヒトノカゾクゴハン
  • 電子あり
忙しい人の家族ごはん
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

日々の食事作りに費やす時間と労力を減らしたい。
それが忙しい人たちの本音ではないでしょうか。
私のふたりの娘も仕事と家庭を持ち、慌ただしく暮らしています。

忙しい人に伝えたいのは、食事はシンプルがいちばんということ。
もし時間がなくて行きづまっているなら、急ぐテクニックを駆使するより、
メニュー自体をシンプルにすることです。そして、同じ料理を繰り返し作ること。
レシピを見ずにその料理を作れたら、それがいちばんの「時短」になります。
大事なのはまず満足感のある主菜。
思いたったら迷わず作れる主菜が10品もあれば十分。
わが家の味といえる料理があれば、食事作りは格段にラクになります。
多忙な子育て時代を過ごしたベテラン主婦が、40年間徹底的に検証し、
実践したゆとりを生む時短術とベストレシピ!

目次

  • 【忙しい人こそ実践!5つの提案】
  • 1.献立は主菜があれば成立する 2.バリエはいらない。定番の10品を持つ  3.作る日に買わない。買い物はまとめて 4.主菜を最低2日分決めてしまう 5.野菜はまとめてゆでておく 
  • 【Part1】絶対おすすめの主菜10品
  • ポークソテー、鮭の照り焼き 焼きポテト添え、チャーシューと白菜の中華煮込みなど
  • 【Part2】素材別の主菜メニュー
  • 豚肉/薄切り肉のスピード煮、鳥肉/鶏のすき煮、牛肉
  • /牛肉とスナップえんどうの炒めもの、手軽につくれるお魚の主菜/まぐろの山かけ丼など
  • 【PART3】揚げ物はお助けメニュー!
  • チキンカツ、チーズ豚天、かじきのスティックフライなど
  • 【PART4】野菜はゆでておく
  • 小松菜/キャベツ/白菜/大根/にんじん/ブロッコリー/かぼちゃのゆで方&展開料理
  • 【PART5】ストック食材の副菜
  • 缶詰/ツナのレンジ煮 パスタ/マカロニ&チーズなど
  • 【PART6】パスタとご飯もの
  • *主菜メニュー欄外に本書の副菜との「おすすめ献立」付き。

製品情報

製品名 忙しい人の家族ごはん
著者名 著:城川 朝
発売日 2016年03月17日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-299668-6
判型 B5
ページ数 80ページ
電子版製品名 忙しい人の家族ごはん
シリーズ 講談社のお料理BOOK

著者紹介

著:城川 朝(シロカワ アサ)

外資系航空会社のキャビンアテンダントを経て、結婚後、10年以上にも及ぶアメリカ生活で、かねてからの趣味だった料理を本格的に学ぶ。現地では、スクールの講師として教えるまでに研鑽を積み、帰国後、東京・西荻窪で料理とお菓子の教室を主宰。テレビ番組や著書、キッチンツール開発まで活躍の場を広げる。ふたりの娘は、それぞれ家庭を持ちながら仕事でも活躍。その多忙ぶりを目の当たりにし、忙しいなかで食事作りをする人へのエールになればと本書の企画がスタートした。おいしさと作りやすさの両立を目指して試作を重ね、作り続けてきたレシピにも新たな工夫とアイディアを盛り込んだ。著書に『夫婦ふたりのシニアごはん』(講談社)、『もっと野菜が食べたいから まずはゆでる!』『冷凍できる晩ごはん』(ともにNHK出版)などがある。

オンライン書店で見る