屋上

講談社ノベルス
オクジョウ
屋上
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

名探偵・御手洗潔いわく「この謎、前代未聞」
その屋上に上ってはいけない、必ず飛びおりてしまうから。
その屋上に上った男女は次々と飛びおりて、死んだ。
避けられない墜落死は「屋上の呪い」なのか――。
「読者への挑戦状」と快刀乱麻の推理、御手洗潔シリーズ堂々の第50作!

製品情報

製品名 屋上
著者名 著:島田 荘司
発売日 2018年02月07日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-299118-6
判型 新書
ページ数 352ページ
シリーズ 講談社ノベルス
初出 本書は2016年4月に小社より刊行された単行本『屋上の道化たち』を、『屋上』に改題し、加筆の上ノベルス化したものです。

著者紹介

著:島田 荘司(シマダ ソウジ)

1948年、広島県生まれ。武蔵野美術大学卒。
1981年、『占星術殺人事件』でミステリー界に衝撃的なデビューを果たして以来、累計600万部に達した名探偵・御手洗潔シリーズや、刑事・吉敷竹史のシリーズを中心に数々の傑作、意欲作を発表。
2008年、日本ミステリー文学大賞を受賞。
「ばらのまち福山ミステリー文学新人賞」の立ち上げ、選考を務めるなど、新たな才能の発掘と紹介にも積極的に取り組み、名実ともに現代本格ミステリーの旗手となっている。
近著に『アルカトラズ幻想』(2012年 文藝春秋)、『星籠の海』(2013年 講談社)、『幻肢』(2014年 文藝春秋)、『新しい十五匹のネズミのフライ ジョン・H・ワトソンの冒険』(2015年 新潮社)がある。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス