神の時空 ―嚴島の烈風―

講談社ノベルス
カミノトキイツクシマノレップウ
  • 電子あり
神の時空 ―嚴島の烈風―
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

『QED』や『カンナ』などの人気シリーズを持ち、著作累計250万部突破の高田崇史氏が切り開いた、歴史ミステリの新境地『神の時空』シリーズ第5弾! 今回の舞台は広島の厳島神社。世界遺産として多くの観光客が訪れ、古戦場としても名高いこの島で惨劇が起こる! 果たして、辻曲兄妹たちは、歴史の謎を解き、摩季の命を救うことが出来るのか。そして、暗躍する高村皇の真の狙いは!?

製品情報

製品名 神の時空 ―嚴島の烈風―
著者名 著:高田崇史
発売日 2015年11月04日
価格 定価 : 本体960円(税別)
ISBN 978-4-06-299063-9
判型 新書
ページ数 336ページ
電子版製品名 神の時空 ―嚴島の烈風―
シリーズ 講談社ノベルス

著者紹介

著:高田崇史(タカダタカフミ)

昭和33年東京生まれ。明治薬科大学卒。『QED 百人一首の呪』(講談社ノベルス)で第9回メフィスト賞を受賞しデビュー。

オンライン書店で見る