ツボ押しの達人

講談社文庫
ツボオシノタツジン
  • 電子あり
ツボ押しの達人
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

---------------------------------
コリほぐし度、NO.!
                (当社調べ)
---------------------------------

放談社週刊ミライ編集部の望来(みく)は、
仕事に忙殺されシワばかり増える日々に倦んでいた。
ある時、鬼編集長から岡山の山奥にこもる「達人」を取材せよと言われる。
その小柄な老人は、指先ひとつで巨漢をチビらせる、
ある禁断の技を持っていた――!



笑いと涙のツボを憎いほどおさえた、
エンタメ小説界の頼れる指圧師、
室積光(『都立水商!』『史上最強の内閣』)が
講談社文庫でシリーズ開始!



笑いながら読み進めると、意表を突かれます。
荒唐無稽で終わらない、これぞ娯楽作品の王道!

製品情報

製品名 ツボ押しの達人
著者名 著:室積 光
発売日 2017年07月14日
価格 定価 : 本体630円(税別)
ISBN 978-4-06-293713-9
判型 A6
ページ数 320ページ
電子版製品名 ツボ押しの達人
シリーズ 講談社文庫

著者紹介

著:室積 光(ムロヅミ ヒカル)

室積光(むろづみ・ひかる)
1955年、山口県生まれ。映画・テレビ・舞台の俳優を経て、2001年『都立水商!』で作家デビュー。他の著者に『史上最強の内閣』『ドスコイ警備保障』『記念試合』『埋蔵金発掘課長』などがある。

オンライン書店で見る