ほんまにオレはアホやろか

講談社文庫
ホンマニオレハアホヤロカ
著・絵:水木しげる
  • 電子あり
ほんまにオレはアホやろか
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

子供の頃から勉強嫌い。就職してもすぐにクビ。戦争で片腕を失い、九死に一生を得るも赤貧時代が待っていた。だけどクヨクヨする必要はない。それはそれなり、救いがあるものなのだ。激動の昭和史と重ねつつ、『テレビくん』で講談社児童まんが賞受賞までを綴ったおとぼけ自伝。読めば元気がわくこと必至!

目次

  • 「こいつあ、アホとちゃうか」
  • へんな美術学校
  • 落ちたのは一人
  • 男らしい仕事?
  • 靴をはかずに新聞配達
  • ドロボウと流行歌手
  • 夜なら頭がサエると、夜間中学に
  • 支那通信
  • ぼくは落第兵
  • エプペとなら
  • 腕の手術をうけた相模原病院
  • 魚の名も知らずに、魚屋開店
  • 右手で筆記して、左手でほじくったら
  • マントの下は褌
  • さまざまな間借人
  • 東京の大先生
  • パチンコ屋
  • テレビ出現、紙芝居があぶない!
  • 「三十八だ、嫁さんもらえ」
  • 毎日が戦い
  • 『墓場の鬼太郎』が誕生
  • 『鬼太郎夜話』『河童の三平』をかく
  • 借金やら、倒産で……
  • 怪奇ものをやらせてください
  • 眠りに弱い男
  • 気ままな土人たち
  • あとがき

製品情報

製品名 ほんまにオレはアホやろか
著者名 著・絵:水木しげる
発売日 2016年04月15日
価格 定価 : 本体600円(税別)
ISBN 978-4-06-293369-8
判型 A6
ページ数 256ページ
電子版製品名 ほんまにオレはアホやろか
シリーズ 講談社文庫
初出 この作品は単行本が1978年9月にポプラ社より、1998年12月に社会批評社より、また2002年8月に新潮文庫として刊行されました。

著者紹介

オンライン書店で見る